ハニーラインのバナー
総合評価 料金
96
登録無料
ジャンル
テレセ/覗き

国内では圧倒的に人気のテレクラで艶のある女性と会話ができるツーショットダイヤルサービスです。
ハニーラインはS女性・M女性・変態趣味を持った女性や女王様など、SMに特化したサイトです。貴方の話をするも、女性の話を聴くのも自由ですので、相性を確かめながら最良のパートナーを見つけてください。

ボタン
ハニートークのバナー
総合評価 料金
91
登録無料
ジャンル
テレセ/即アポ

ハニートークは20代後半~50代を中心とした幅広いタイプの熟女、人妻、マダムが日本各地から登録しており、 貴方の好みにあう女性とライブコミュニケーションが楽しめるアダルトテレフォンセックスサイトです。

ボタン
MAXのバナー
総合評価 料金
88
登録無料
ジャンル
人妻/熟女

MAXは午前中から午後は圧倒的に人妻が多い。夕方までの時間を遊びたい奥さんのコールがあるので即アポ狙いの方には最適。 直で会話できるので、メールなどの文字情報だけではわからない女性の雰囲気などが伝わるから安心♪

ボタン

無料テレクラは昔からあったダイヤルQ2

テレクラというと昔からテレクラに行って女性からの電話を待ってデートするというものだったのです。

今ではわざわざテレクラに行かなくても、男性も女性も携帯やスマホからも電話できるようになっています。

そしてテレクラの地域中継点にお互いに電話することで中継点で電話が自然につながっていくというものです。

実は昔テレクラが一世風靡したあとに、ダイヤルQ2というものが出現しました。
まったく今のテレクラと同じで男女とも自分のところで電話がかけられ中継点の機械によってどんどん電話がつながるというものです。

これはテレクラ以上に人気が出てきたところでネットが広がって来て、ネットによる出会い系サイトがどんどん増えていき、それとともにテレクラやダイヤルQ2をする女性が一斉に出会い系サイトに移ったこともあって、出会い系サイト一色になっていったのです。

しかし、メールでのやり取りより、アナログでもやっぱり電話で直に話すことで、どんなに出会いがまとまりやすくなるでしょう。

やっぱりお互いに声を聞き相手電話で触れ合うということは、ネットのメールとはまったく違ったものですね。

それは薄々みんな気付いていても、やっぱりネットが時代の流れだという概念があったのでしょう。

でも、最近いわゆる昔のダイヤルQ2タイプのテレクラがどんどん人気女性雑誌などに広告を出し、今までの出会い系サイトへの巻き返しをしているとも言えるような勢いの無料テレクラです。

そして多くの女性がどんどん電話をしてきているので、カップリング率も高くなっています。

結局今の若い人はあとても新しい感覚かもしれませんが、実は昔からあったダイヤルQ2なのです。

話を実際にすることは、相手のイメージをつかみやすく、楽しいおしゃべりをしてデートの約束ができるのも楽しそうですね。

無料テレクラというのは女性にとって0120の番号にかけるのでまったく無料なのです。

男性も最初の数千円は無料サービスになっているテレクラが多いようです。

男性は電話料金とポイントが付きますが、そんなに高いわけでもないので、計画的に遊ぶことで理想的な出会いができそうです。